読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記に近い

家族全員がインフルエンザにかかってしまった。全員、予防接種は受けていたんだけど。


母子家庭で家族全員がインフルエンザにかかるとこうなる。

1日目の午前、前日の夜から元気がなかった息子を近所の医院に連れて行くとインフルエンザ。同日の午後、私も急に熱が出てきて慌てて医院に行くとインフルエンザ。
その時点で娘は元気だったのだが夜中に熱が出て、翌朝医院に連れて行くとインフルエンザ。1日半で家から医院を3往復。

その後は、子供達はさっさと元気になって好き勝手にやっている。
リビングのテレビではこんなときのために100均で買っておいた『トムとジェリー』Ⅰ、Ⅱが延々と(たまにⅠ、Ⅱを入れ替えながら)流れる。
子供達はずっとマインクラフトをやっている。ゲームは1日1時間!のはずなんだけど知らない。この休みで、4歳娘も何だか一人で操作ができるようになっていて驚く。そして二人とも専らクリエイティブモード。不自由なサバイバルモード派な私は寂しい。

私は薬を飲んでも2日くらいは熱が下がらなかったし、インフルエンザ薬じゃなくて風邪の症状を抑える方の薬を飲むとものすごく眠くなって眠り込んでしまうのでひたすら寝ていた。寝ても起きてもトムとジェリーの愉快な音楽が聞こえていた。でも愉快な夢は意外と見なかった。


昼食はカップラーメン。
夕食はレトルトカレーを、全員鼻がつまっているので「味わからないねー!」と言いながら食べる。
後は残り物とか、すぐ近くにスーパーや総菜屋があるので、子供達がトムとジェリーを見ている隙に一人で頑張って買いに出る。作る気力はない。

実家の母に助けを求めて、3日目の夜に来てくれたのでそれ以降は子供の世話を母に任せて私は入院生活のようにひたすら寝る。
今回母が来てくれて本当に助かった。すごく感謝。

4日目、元夫が子供達に「お見舞い」を持ってくる。
別に元夫に助けを求めたわけではなく、インフルエンザ2日目が元々息子の小学校の参観日で、1〜4時間目のいつでも出入り自由に参観日できるという参加の幅が広いものだったので、時間合うようだったらどうぞと知らせておいた。しかし息子がインフルエンザになってしまったのでその旨連絡したのだ。
それで、お見舞いを持ってきたいとメールが来たので
「別にいいですがまだ外出禁止なので本人に渡すだけで、あと私と娘もインフルエンザなので実家の母に来てもらってます」
とメールしたところ
(当然だが、離婚騒動で目茶苦茶責められたので彼は私の両親を毛嫌いしている)
ピンポンダッシュの上、ドアに果物とゼリーの入った袋が掛けられていた。
うーん…私はこの果物、食べられない。
別に私宛じゃないから食べなくても何の問題もないんだけど、本っっ当に気持ち悪い。
気持ち悪い。


5日目まで休んで、6日目から仕事に行きました。
そして本当は6日目で母に帰ってもらうはずが、息子のクラス、娘のクラスとも学級閉鎖になってしまい、母にはもう少し滞在してもらっています。

母はリビングで寝起きしているので深夜番組が見られないけどね!でもそんなのどうでもいいくらい感謝しています。

あと、家にこもっているので暇だからブログを書きたいのにマインクラフトに占領されていて書けない…。
パソコンはリビングにあるから夜は母が寝ていて書けないし、朝早く起きて書いていると息子がパソコンに向かっている私を見つけて「ゲーム?」と起きてくる。違うよーお母さんは日記を書いているんだよーと言いながら書くが、見られていると集中して書けない。その記事はこれではなくて、まだ下書きの中に入っている。これはスマホでちょこちょこと書いたんだけど、本当はパソコンで書きたかった。書きたいときに書けない問題。